無駄な洋服を持ちたくない。それなら買い物に行く前にやるべきことがありますよ

こんにちは。おさべあいです。

前回のこちらのブログがとっても好評でした。

「セールの楽しみ方が増えた〜!」と言ってくださる方が多かったのですが、お買い物に行く前に今日の内容をしっかり読んでください〜〜〜!!

みなさんは、スーパーに食料品を買いに行くとき冷蔵庫の中身を確認してから行きますか?

わたしは面倒くさがりなので、よく見ないで買いに行き失敗することがしょっちゅうです。笑

「あ、あれがまだあったのに買っちゃった」

「あ、先に食べなきゃいけないものがあったのに忘れてた」

「あ、もう切れっちゃってたのに買うの忘れてた」

必要なものは買えず、不要なものを買い増してしまったり。

みなさんはいかがでしょうか?

実は洋服を買う時も同じなんです。

自分が何を持っているのかをきちんと把握していないと、こうした無駄なお買い物をしてしまいやすいのです。

ショッピングに行く前には【クローゼットの点検をしましょう!】

今持っているものを把握する

冷蔵庫に何が入っているかチェックするのと一緒です。

今なら冬服だけでいいので、持っている洋服をすべて出してみてください。

一気に出して並べてみましょう。

「グレーばっかりだな・・・」

「ボーダーばっかり・・・」

「こんなにヒートテックがたくさんあったのか・・・無いとおもってたのに」

などなどいろいろと気づくはずです。

ここでは何色が多いか、どんなアイテムが多いかをチェックします。

自分の買い方の癖や好みを知るためです。

何が欲しいのか見当をつける

冷蔵庫の中を見て「玉ねぎと人参とジャガイモはある」ことがわかったら「それならお肉を買い足してカレーを作ろう」とゴールを決めませんか?

その上で買い物に行くと時間もかからないし、余計なものを買わずにすみます。

洋服も同じ。

「グレーばっかりが多いからそれを活かすためのきれいな色のスカートがほしいな」

「ワイドパンツが履きやすくて一番履いてるから色違いがあると便利だな」

など、”こんな服がほしい””こんなコーディネートがいいな”とある程度のゴールを決めるといいですよ。

「ボーダーばかりだからもう買わないぞ」

「ヒートテックはたくさんあるから安くなっててももう買わないぞ」

と”買わないもの”を決めておくのもゴールです。

するとお目当のものを探すアンテナが立って見つけやすくなります。

良いお買い物には準備が必要

『いいものがあったら買おう』というショッピングの仕方で上手なお買い物ができる人は上記2点を自然とやっています。

自分に必要なものがわかってるんですね。

わたしも自分のクローゼットは月1で点検しているので、次買うならどんなものが欲しいのか、どんなものがいらないのかは常に頭にあります。

なのでふとお店に入った時に見つかったら買います。

衝動買いに見えるかもしれないけど実は事前に準備してるのですよ〜

お客様のクローゼット整理をしていると、お洋服の処分に長い時間と労力がかかります。

「なんとなく買ったけど着なかった」

そんな洋服たちが多いんですよね。

これではその大切な時間とお金をかけて、処分するための洋服を買っているようなもの・・・涙

そんな悲しいことはありません。

わたしはいつも切なくなります。

自分のクローゼットを把握して、軽くゴールを決める。

これをするだけでも賢いお買い物に一歩近づきますよ。

急がば回れ。

手間だけど、実はとても効率よくお気に入りばかりのクローゼットになります!

ぜひぜひやってみてくださいね。

*ひとりでできない人はご相談くださいね

ファッションやクローゼット整理でお悩みの方

まずはファッションカウンセリングを受けてみませんか?

お申し込みはこちら

長部愛

毎日クローゼットを開けるのを楽しくなる人が一人でも増えれば良いなと思い活動しています。
プロフィールの詳細はこちら

シェアする

フォローする