クローゼット整理のベストタイミング。冬物は冬の間に!

こんにちは。おさべあいです。

ここのところ連続でクローゼットについて書いています。

というのも、今が整えるお勧めの時期だから。

「クローゼットを整理したいとは思ってるけど・・・」といいながら何ヶ月も放置状態が続いている方、いらっしゃいませんか?

お気持ち、痛いほどわかります^^;

わたし、ものすごい面倒くさがり屋なので同じです。

そんな方に、今回はずぼらスタイリストであるわたしが、とても簡単なクローゼット整理のやり方を紹介しますね。

一気にやろうとしなくていいですよ。

しかも一部だけやればいいのです。

”整理する”というよりは”棚卸しする”感覚です。

整理って処分したり面倒なことを想像して、余計に腰が重くなりますからね。

棚卸し=在庫の確認です。

そういえば何を持ってたっけな〜という軽い気持ちで大丈夫!

冬物は冬の間に!そのメリットとは。

シーズンが終わってから、シーズンが始まる前、などクローゼット整理のタイミングは人それぞれあると思います。

わたしが、冬の間に冬物(夏の間に夏物)を棚卸しすることをお勧めするにはメリットは以下2つがあります。

①何を着ていて、着てないかをよく覚えていられる

シーズン前に棚卸しをするということは、例えば、今なら次の春物です。

去年の春に着ていた服のこと覚えてますか?

1年前を思い出すのってとても大変なんですよね。

②着てなかったものを再チャレンジできる猶予がある

シーズン後に棚卸しをするということは、例えば、4月に今年の冬物です。

「ああ、これ着なかったな。でもまだ着られるし、来年になったら着るかもしれないし。」と来年まで1年間着ないものを持ち続けますよね、きっと。

シーズン後はタイミングとしてはもちろん良いのですが、その季節の間に一度振り返っておくととても効率的なのです。

最近のわたしはいつもそうしています。

以下でこのメリットのことを説明しますね。

手をつけるのは1シーズン分だけ

今は冬真っ只中です。

なのでまずは冬物だけを棚卸ししましょう。

それ以外のシーズンのものは無視してくださいね。

暖かアイテムがある分、夏よりちょっと大変だけど。

ぜーんぶ部屋に広げてみてください。

ベッドの上でもソファの上でも。

ヒートテックやらタイツやらインナー系も全部ですよ〜。

このシーズンを振り返る

『好きでよく着ている』『着てない、気に入ってない』の二つに分けてみましょう。

11月くらいからきっと冬物を着ていましたよね。

もう3ヶ月が過ぎます。

ハロウィン、クリスマス、忘年会、お正月、新年会・・・大体のイベントは終わりました。

暖かい日も、48年ぶりの寒さも大雪もあらゆる体験を一通りしましたね?(関東の方は)

この3ヶ月でよく着ているものはどれですか?

好きなものは?

逆に着てないものはどれでしょうか?

着たけどあんまり好きじゃないな、など感じたものはどれでしょうか?

理由を言葉にしてみる

好きでよく着ているもの、着てないもの、それぞれの理由を考えてみます。

なんでよく着ているのか?着なかったのか?

どんなところが好きなのか?違和感があるのか?

「なんとなく・・・」ではなく言葉にしてみましょう。

すっきり見えるから好き。

太って見えてイヤなんだよな。

合わせやすいから出番が多い。

何と合わせたらいいかわからないんだよな。

去年はよく着てたけど、今年は生活が変わって着ていく場所がなかったんだよな。

などなど、ブツブツ声に出してつぶやいてみましょう。

書き出してもいいですよ。

声に出したり文字にすると、どんなことを自分が大切にしているかはっきりわかります。

ここがポイント!

ちゃんとここは時間をかけてください。

自分なりの好み、気にしている部分を言葉で把握すること!

実はあなたのすべてがここに集約されてるんですね〜

着てない服を着てみる

鏡の前で、着てない服をもう一度着てみましょう。

できればちゃんと上下でスタイリングしてね。

着てみて鏡の中の自分を見てどう感じますか?

「やっぱりなんか好きじゃないな〜」なら、即処分。

ですが、「あれ?意外とイケるかも」と思ったら、残りの冬シーズンの間にもう一度着て出かけようと思ってください。

思うだけでもいいです。

この時に思い出しておけば、残された冬の間にちゃんと着るようになりますよ。

これで棚卸しは終わり。

何を持っているかをきちんと把握して、自分が何が好きでどんなことが気に入らないのかを知る。

これが今回の目的です。

処分するとかしないとかをやり出すとキリがないので、今回はしません。

でもね、これをやると不思議とコーディネートに迷いがなくなるんです。

「もう一回着てみよう」という洋服も意識して着ることで、なにか新たに気づくことがあると思いますよ。

冬物を楽しむなら2月いっぱいです。

3月からは寒くても不思議と冬物には飽きてきますからね。

2月いっぱいまで、残り約1ヶ月。

今の時期に一旦振り返っておくと、冬が終わった段階での整理がスムーズにできて来年の冬も楽になるというおまけ付き。

ズボラさんにはおすすめです。

ファッションやクローゼット整理でお悩みの方

まずはファッションカウンセリングを受けてみませんか?

お申し込みはこちら

長部愛

毎日クローゼットを開けるのを楽しくなる人が一人でも増えれば良いなと思い活動しています。
プロフィールの詳細はこちら

シェアする

フォローする