多くの情報に振り回されないために意識しておくことはひとつ

こんにちは。長部愛(おさべあい)です。

SNS見ても”オシャレな人”っていったい何万人いるんだ?と思います。

特にファッションのお仕事してない人たちもびっくりするくらいオシャレ。

プロとかアマとかもう境目がないですね〜

個人が自分を表現できるなんて良い時代だな。

素敵なものって眺めているだけで幸せになるからインスタグラムなどダラダラと見てしまいます。

最初は楽しいけれど、そのうちちょっぴり苦しくなってしまいます。

「ああ、この人はたくさん素敵な靴を持ってて良いな」
「素敵なバッグばかり。羨ましい」
「どの服も素敵だけどこれはこの人だから似合うんだよな」

羨望と自分の現実を比べてしまうんです。

でも、本当に私はその人みたいになりたいの?

なれたら幸せ?

そうじゃないと幸せじゃないの?

いや、私はモノでは満たされないんだった。

痛感していること。

大量の服に囲まれてた時代の窮屈さ。

買っても買ってもいつまでも満足しないループ。

モノを少なくしてみて感じたすっきりした軽やかさと幸福感。

そう今の私の幸せはこっちなんだ。

でもSNSの世界に浸っているとどうしても自分じゃないどこかに意識が飛んでしまうんですよね。

それで他人の幸せポイントと自分の幸せポイントをイコールにしてしまう。

あまりにも多い情報の中から自分のための情報を選び取るって実はとっても難しいですよね。

自分の軸を持っていないと振り回されて苦しくなってしまうから。

何が自分にとって心地良いのか、何が大切なのか、その軸を常に意識していたいですね。

意識を自分に戻す。

戻ってこ〜い!といつも自分に声をかけてます。笑

ファッションやクローゼット整理でお悩みの方

まずはファッションカウンセリングを受けてみませんか?

お申し込みはこちら

長部愛

毎日クローゼットを開けるのを楽しくなる人が一人でも増えれば良いなと思い活動しています。
プロフィールの詳細はこちら

シェアする

フォローする